Home > 放射能問題 | 政治 > 問題の本質は「嘘を載せる自由はあるのか?」にある

問題の本質は「嘘を載せる自由はあるのか?」にある


 『美味しんぼ』の問題について一言言っておきたいと思います。
 
 問題の発端を簡単に説明しますと、人気漫画『美味しんぼ』において登場人物達が福島に行った際に鼻血が出たとか身体がだるいとか言い、それを暗に放射能が原因によるモノだと描いたコトにはじまります。
 美味しんぼはアニメになっていただけでなく、その知名度はとんでもなく高いため、福島の地元の町長さんを初めとして環境大臣まで苦言を呈するまでの大騒ぎになりました。
 さらにそのせいで、どこかの宿泊がキャンセルされたとかというお話も出てきて、実害まで出てきているような大騒ぎになってしまっています。
 
 この問題、いろいろな面で語られていて、特に原作者や出版社側からは「表現の自由」とか「原発議論のために」とかいう言葉でもって正当性を得ようとしているようですが、もしくは「鼻血は本当に出るんだ」とか言ってティッシュに血が付いている汚い写真をアップした元町長とかいたみたいですが、問題の本質はそんなところにはないんですよね。
 要は「科学的に証明されていないコト=ウソを、さも本当かのように語るコト」が、果たして表現の自由の範疇かどうかっていうのが、この問題の本質なんですよ。
 いくら本当に鼻血が出たとしても、今回の問題は鼻血が出たかどうかではなく、様々なマイナスイメージをそれが放射能が原因によるモノだと暗に誘導しているところが問題なワケです。
 逆に言えば、それが放射能によるモノではなく、ただの殴り合いのケンカで出た鼻血だった誰もこんなの問題にしなかったワケで、つまり放射能によって鼻血が出たと捉えるしかないような表現をしたからこその今回の問題なんですね。
 少量の放射能を浴びても鼻血は出ないのに、放射能に浴びたから鼻血が出たと「ウソ」を言ったコト、ウソを表現するコトは果たして表現の自由に含めていいのかどうか、これが今回の美味しんぼ問題の本質なのです。
 
 ですからもっと言えば、これは放射能問題に限ったお話ではないんですよ。
 単にウソを付いていいのかどうかっていう問題だからです。
 例えば、「美味しんぼの原作者の雁屋哲氏が福島に愛人が10人いて、取材と称して経費を使って毎日ホテルでこもりっきりだった」なんてコトを裏付けもなく描くコトに対して、果たして表現の自由なんだから一切問題ないと言い切っていいのでしょうか。
 そしてもし雁屋哲氏が「根も葉もないコトだ」と否定したとしても、それに対して「経費を使ったのは事実だろ」とか「ホテルに泊まったのは事実だろ」とか言ってホテルの領収証の写真をアップすれば、それは正当な反論だと認められるのでしょうか。
 反論にはならないですよね。
 この場合、「愛人と会うために経費でホテルに泊まった」という理由の部分の事実を明らかにしない以上は、それはただの妄想でしかないワケであって、反論するならここの証明をする必要があるワケです。
 それをしない以上はすべて「ウソ」としか言いようがありません。
 美味しんぼ問題で言えば、「放射能が原因で鼻血が出た」という、「放射能が原因」というここの因果関係を証明してこそ、証明してはじめてウソがウソでなくなるワケですよね。
 もちろん鼻血に限らず、美味しんぼでは放射能のせいで様々な問題が未だにあると主張しているようですが、本当にそれは放射能のせいなのかどうかっていう部分をキチンと検証して科学的に証明しなければならないんですよ。
 もう一度言いますが、こういう「ウソ」を描くコトが表現の自由として野放しにされていいのかどうか、ここを考えなければならないのです。
 
 この問題を放射能の問題だとするとわーわー言い出す人が出てきてお話がごちゃごちゃになるのですが、この美味しんぼ問題の問題の本質は至ってシンプルなんですね。
 「ウソを付いて良いのか」「表現の自由にはウソを描いて良い自由も含まれているのか」
 たったこれだけなのです。
 ですから結局、この「ウソを付く自由もある」と胸を張って言える人は美味しんぼの行為を肯定するコトはできるでしょうけど、そうでない人であれば否定しなければならない問題なのです。
 
 バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳は、ウソは付いたらダメだと思います。
 



コメント:16

記事訂正しといてね 14-05-19 (月) 21:29

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-00000005-jct-soci&p=1

ウソをついたらいかんね その通りだ

匿名 14-05-20 (火) 8:27

※1
ちゃんと自分が張ってるリンク先記事のその2まで読んだ?

記事訂正しといてね 14-05-20 (火) 9:06

↑当然読んだよ。どこに問題が?具体的にどこを指して言ってるの?

匿名 14-05-20 (火) 12:25

本当に記事を2まで読んだと仮定すると、今回のやえ14歳のエントリーを読んでない事になっちゃうよ?

記事訂正しといてね 14-05-20 (火) 19:17

↑両方読んだけど。だから具体的に指摘してくれないと解らん

匿名 14-05-20 (火) 23:49

してもいいけど、その前に自分が具体的にどこをどのように記事訂正すべきなのか書いてみたら?
で、書いたら投稿する前にもう一度リンク先とこっちのエントリ両方読んでみて。
それで矛盾がないな、反論されてもこれをソースに再反論出来るな! って確信したら書き込んでみて。

シン 14-05-21 (水) 6:41

 「犯罪者はパンを食べていた。だからパンを食べていたら犯罪者になるんだ」みたいな論理展開ですね。
 当然ながら、その論理は間違っています。今一度、論理的思考力を学ばれた方が宜しいかと存じます。
 
 NHKオンラインで「ロンリのちから」絶賛放送中。
 みんなで観ようね。
 
NHK高校講座 | ロンリのちから – NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/ronri/

シン 14-05-21 (水) 6:44

先のコメントに漏れていました。
追記:
> 「双葉町では鼻血が多い。これは放射能の影響で鼻血が多かったんだ」という論理展開について

記事訂正しといてね 14-05-21 (水) 8:50

やえたんがそう言うなら分かるけど
それとも自分が書いたと認めるの、天堕さん

>>シン氏
統計学も一緒に学びましょう。

匿名 14-05-21 (水) 17:07

誰が書いたとかじゃなくてさ
少なくとも訂正さんはその記事を見て、今回のやえちゃんのエントリーは矛盾してる、あるいは間違ってると思ったんだよね?

それをさ、記事のこの部分によればエントリーのこの部分は正しくない。だからここを訂正すべきだ~ってやれば、スマートじゃないかな。
そしたら他の人も訂正さんの言うとおりだ!やえちゃんは間違ってる! と乗るかもしれないし、その逆もあるかもしれない。
具体的な反論が欲しいなら、まず具体的な矛盾を突きつけようよ!
ネット記事は直ぐに消えちゃうからコピペ推奨。

P 14-05-21 (水) 23:18

たぶんですが、原作者にとっては漫画の内容は真実なのだと思います。なので、ウソを描いているつもりはないのではないかと。そして福島の復興を願っているのも本心なようです。これはこれで厄介なんですけどね……。
原作者のブログによると、福島篇はあと二回ほど続くようです。
なのでまだ壮大なオチがあるかもしれません。ないかもしれません。

余談ですが、この漫画は料理対決してるイメージしかなかったので、なんでこんなことになってるんだろう?と思ったら丁寧にまとめてた方がいらっしゃいました。エキサイトの記事なのでURL置いておきます。
ttp://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20140521/E1400633882840.html

P 14-05-21 (水) 23:29

ごめんなさい、情報があやふやな部分がありました。福島篇があと二回あるというのは、5/9付の原作者のブログからなので、現在はもう一段落してるようです。訂正してお詫び致します。

MR 14-05-23 (金) 0:59

おそらく訂正さんのおっしゃっていることは
記事2頁目の3行目~4行目
「たとえば岡山大などが~有意に多いという結果」
の部分で、これだと雁屋氏の言ってることは本当のことだということになります。

匿名氏のおっしゃっていることは
その記事の下から3行目以降の
「鼻血を出す人が大勢いない~」
の部分でしょう。
これだと雁屋氏の発表は、真っ赤なウソということになってしまいます。

だから言ってることが食い違って会話になっていないのでは?

ただその報告書が存在するとすれば、その報告書を雁屋氏側が公表する義務があると思うんですけどね。具体的なデータを出さずにイメージだけで発表しているように見えるので、批判されるのも仕方ないと思います。

匿名 14-05-23 (金) 7:14

>記事訂正氏
http://www.j-cast.com/2014/05/13204626.html
福岡の子供、福島の8倍も鼻血を出す? 小児科医が調査、理由は「わからない」

「福島で鼻血が~」のデータとそれが放射線の影響であるという因果関係の証明は貴殿が示した記事ではできません。
上掲のような地理的な要素の他に、原発事故の前後での変化も示す必要があります。調査方法の検討も必要でしょうね。
貴殿が提示した記事からわかるのは「福島県双葉町、宮城県丸森町筆甫地区では、滋賀県長浜市木之本町よりも『鼻血を出した』とアンケート回答する住民が多かった」ということだけです。

記事訂正しといてね 14-05-26 (月) 9:57

↑なら美味しんぼが嘘だと確定もできないよね。天堕さん。
でもやえたんは嘘だと断定してるわけだけど。

匿名 14-05-30 (金) 19:20

http://sp.mainichi.jp/select/news/20140530k0000e040228000c.html

今んとこ鼻血が増えたと言う統計的サンプルは存在が確認されてないねぇ

コメントフォーム
Remember personal info

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.amaochi.com/blog/2014/05/191801.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
問題の本質は「嘘を載せる自由はあるのか?」にある from バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳

Home > 放射能問題 | 政治 > 問題の本質は「嘘を載せる自由はあるのか?」にある

最新の更新
web拍手

面白かったらぜひ拍手ボタンを!
メッセージを送るコトも出来ます。
ブログランキング

政治 ブログランキングへ

幅を広げるために参加しました。
良かったらクリックしてください。
カレンダー
« 2014 年 5月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別記事一覧
カテゴリー
最近のコメント(レスをツイッターでやってます)
最近のトラックバック
RSS
箱入りやえちゃん
 
過去ろーぐ!

平成23年10月以前過去ログ
平成14年から続いているんですよ!

Return to page top