Home > 国民の責任 | 政治 | 集団的自衛権 > 「戦争は悲惨?」そんなモノは戦争の是非を考える上で無用の主張

「戦争は悲惨?」そんなモノは戦争の是非を考える上で無用の主張


 最近よく聞く言説の中で大変に違和感のある主張があります。
 「戦争は悲惨だ」
 別にそれ自体を否定するつもりはありません。
 戦争とは人や財産や建物を壊して相手の意志を削ぐ行為ですから、それは悲惨でしょう。
 というか、悲惨だからこそ戦闘という手段が最後の手段であり、そしてもっとも有効な有無を言わさぬ手段であるのです。
 
 しかし、先ほどから「手段」「手段」と言ってますが、では戦争とは何の手段かと言いますと、それは「外交」の手段です。
 最近ここをよく勘違いしている人が多いようですが、なんのために戦争をするのかと言えば、それは「相手国に自国の要求を飲ませるため」に行うのです。
 決して「戦争したいからする」のではありません。
 先の大戦で行った日本の戦争について是非は人それぞれあるにせよ、少なくとも「日本には達成すべき目的があり、その目的のために戦争を行った」というのは誰にも否定できない事実です。
 先の大戦に限らずこの世の全ての戦争とは、あくまで達すべき目的のための手段でしかなく、そしてその手段とは「対外政策」であり外交であって、すなわちそれは「政治」であるワケです。
 
 戦争とはどこまでいっても「政治」なのです。
 
 であるなら、「現場は悲惨」とか、そんなモノは一切関係が無いのです、少なくとも「戦争すべきかどうか」という点においては。
 戦争とはあくまで「政治的観点に立った上で必要か否か」という視点で考えるべきモノですから、感情論はむしろ害悪なワケです。
 例えば「戦争をすべき場面だが、現場が悲惨だからやめよう」という判断を下して、結果的に国益を失ったとすれば、それは政治としては失策以外何者でも無く、むしろ最初から政治をやるつもりがなかったと断じられても仕方ない行為です。
 
 戦争に限らず現場がどうであれ、「必要なら実行する」のが政治であり、国家の役割です。
 まして戦争とは手続きさえ踏めば国連も認める正当な「外交手段」である以上は、国家としてその手段を保有しておく必要があるワケであり、そもそも戦争とは例え自分にその気が無くても一方的に仕掛けられてしまうモノである以上は、自らの意志に関わらず備えておかなければならない、国家とはその義務を負うモノであると言えるモノです。
 自らの意志など全く関係なく、戦争に負ければ是も理も正義も無く一方的に要求を飲まなければならないのですから、そんな理不尽に対抗する手段を常に持っておくコトは、それは政治の最低限の義務なのです。
 
 であれば、「現場の感情」なんてどうでもいいのです。
 
 目的を達成するために最も合理的な方法を模索する上で現場の意見を聞くコトはもちろん大切なコトです。
 戦争であれば、いかに自らの被害を押さえて勝つのかという戦術を現場から聞くというコトは重要な行為でしょう。
 しかしそれと、悲惨だからという感情の問題はここに関係がありません。
 戦争とは「イヤかイヤじゃないか」の問題ではなく、「やるかやらないか」の問題なのです。
 政治的判断として必要なら行う、政治的判断として不要だと思うなら行わない、ただそれだけの問題であり、よって戦争を考える上においては、あくまで「政治目線」で考えなければならないのです。
 
 戦場の大変さ、戦争の悲惨さを伝えるコトが全く無意味だと言うつもりはありません。
 それはそれで考える必要のあるコトだとは思います。
 ただし、少なくとも今回の集団的自衛権のお話は100%政治のお話であって、それ以外の事情を持ち出したところで、そんなのは無関係ですと言うしかないっていうお話なんですね。
 



コメント:9

匿名 15-08-29 (土) 10:39

政治の話、その結果は当然選挙に影響する
戦争を決定した政党は嫌悪されて次の選挙で
政権から落ちるだろう

武力というのはあくまで脅しに使うもんだ
そんな政権は消えていい

議席を決定するのは選挙権のある国民だ

匿名 15-08-30 (日) 9:21

*1
これほど、脳が死んでる投稿もすごいな。
外交の話をしてるのだから、外交とは多国間で行われるものなので、脅しに使うなや、選挙に落ちるだの片側の視点で見るのは間違いというか問題外。
武力は当然、脅しに屈しないためにも使われるのであり、脅しに屈する政権もまた選挙に落ちる。
頭悪すぎだろう。こいつの頭は帽子を置くための台かなんかか?

505 15-08-30 (日) 18:58

※匿名 15-08-30 (日) 9:21
なんでそう、いちいち敵を作る言い回しを? 北朝鮮の瀬戸際外交を真似してるのかな。
集団的自衛権賛成派に多いけど、まるで映画や漫画から持ってきたような皮肉っぽい言い回しするのはどんな目的があるんだろう

匿名 15-09-01 (火) 18:13

>>匿名
脅しに屈しない≠戦争
脅しに対して即抗争はヤクザと同じだ

武力は脅しに使うな などとは言ってないがな

匿名 15-09-01 (火) 22:04

ホント、脳が死んでるんだなあ。
自分の言ってることも理解できないレベルとは、
完全に解離性障害だな。
外交の話をしてるんだよ。
本文に関係ない意見はやめろといってるの。
脳死者の意見などはノートに書いてすぐに焼け!

505 15-09-01 (火) 23:00

Add Your Comment

505 15-09-01 (火) 23:03

※匿名 15-09-01 (火) 22:04
ほらまた、映画や漫画やアニメやゲームみたいな言い回し。
自分に酔っててフィクションと現実が区別出来てないんじゃないですか?
無駄に攻撃的で芝居的な言動は主張そのものの信用を失うから本当にやめてください。
SEALSやらデモ隊の言動見てよく理解してるはずなのに何故そう、自分から信用を捨てに行くのか理解出来ません。

匿名 15-09-02 (水) 21:11

戦争の悲惨さを語る人は多いけど、彼らの大部分は戦時下の生活の悲惨さしか語っていないですよね。

匿名 15-09-04 (金) 9:15

外交姿勢が選挙に影響するといってるんだが
君が民主の外交姿勢を選挙において全く考慮しなかったというなら、その主張も成り立つが
やえたん自身、民主の外交を批判する記事を書いてるな
天堕、自分の書いてる記事の思考が浅いと批判されて頭にきてるんだな
批判するなら具体的にどう頭が悪いのか指摘できないところがダメだな

コメントフォーム
Remember personal info

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.amaochi.com/blog/2015/08/262270.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「戦争は悲惨?」そんなモノは戦争の是非を考える上で無用の主張 from バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳

Home > 国民の責任 | 政治 | 集団的自衛権 > 「戦争は悲惨?」そんなモノは戦争の是非を考える上で無用の主張

最新の更新
web拍手

面白かったらぜひ拍手ボタンを!
メッセージを送るコトも出来ます。
ブログランキング

政治 ブログランキングへ

幅を広げるために参加しました。
良かったらクリックしてください。
カレンダー
« 2015 年 8月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別記事一覧
カテゴリー
最近のコメント(レスをツイッターでやってます)
最近のトラックバック
RSS
箱入りやえちゃん
 
過去ろーぐ!

平成23年10月以前過去ログ
平成14年から続いているんですよ!

Return to page top