Home > 政治 | 選挙制度 > 民主主義の根底を覆す史上最悪の犯罪と、それを伝えない腐ったマスコミ

民主主義の根底を覆す史上最悪の犯罪と、それを伝えない腐ったマスコミ


 ここ最近でこれは最も最悪の大犯罪です。
 

 元市選管事務局長ら、白票300票不正に増やす
 
 昨年7月の参院選の開票作業で比例選の白票約300票を不正に増やしたとして、高松地検は25日、当時の高松市選管事務局長兼選挙課長・山地利文容疑者(59)(現・市農業委員会事務局長)ら3人を公選法違反(投票増減)容疑で逮捕した。
 高松市内では、比例選で当選した自民党の衛藤晟一えとうせいいち・首相補佐官の得票が「0票」だったことから、支持者から疑問の声が上がっており、地検は関連を調べる。
 他の逮捕者は、得票計算係の責任者だった元税務部長・大嶋康民(60)(定年退職)と、同係主任だった消防局次長・山下光(56)両容疑者。
 発表では、3人は共謀し、投開票日の7月21日から22日にかけ、開票所だった高松市内の体育館で、すでに集計が終わっていた比例選の白票300票をパソコンの入力担当者に手渡して再集計させ、故意に白票を増やした疑い。
 開票時、投票数と開票結果が合わず、不足分を補うため水増ししたとみられる。

 
 何がどうなったのかちょっとわかりにくい記事ですので簡単に言いますと、実際に投票された自民党の票を、集計の段階で白票(無効票)とカウントするコトで、比較して自民党の票を減らしたという犯罪事件です。
 無効票は誰の得票にもならない死票ですからね。
 そして説明するまでもなく、これは民主主義国家において最大最悪の大犯罪です。
 
 ハッキリ言って、やえはこの自体は想定外でした。
 細かいコトになるのですが、選挙の票の集計の際には立候補者各陣営から立会人という人達が立ち会いをするので、票のごまかしはその場では出来ませんから、パソコンなどに入力する際も立会人が立ち会うのかと思っていたのんですよね、やえ。
 でも違うんですね。
 かくして犯罪は成立したワケです。
 当たり前ですが、今後二度と同じようなコトが起きないよう、これは選挙管理委員会などの職員の周知の徹底というだけでなく、不正が出来ないよう制度的に二重三重のチェックがされるように組み直すコトが必要不可欠です。
 犯罪を直接犯した重罪人には厳罰を処するのは当然としても、これを見過ごした関係各所にも猛省を促したいところです。
 
 またこわいところが、今回のこの件はまだ「ゼロ票」だったからこそ発覚したっていう点です。
 すなわち、もし票を減らすだけでゼロにはしなかった場合には、これは事件自体が発覚しなかったのではないかという点が、これまた民主主義の根底を覆す大事件であるというところなのです。
 つまりですね、今回は「ゼロ」と表示されたけど、でも実際に自民党立候補者に投票した人が存在するワケで、ここで不正の存在に気づくワケですが、しかし例えば200票のところを100票にした場合、果たして「少なくされた」コトに有権者が気づくでしょうか。
 これはかなり難しいですよね。
 小さな村とかでしたら、一人ひとり名乗り出れば検証出来ないコトもありませんが、もっと規模の大きな街、例えば2万票が1万票ぐらいにされたとすれば、こんなのはもう検証も出来ませんし、そもそも不正の存在自体に気づかないのではないでしょうか。
 今回は「ゼロ」だから気づいたんですね。
 つまりもしかしたら別の選挙において、同様の、しかし発覚すらできないような票の操作が行われていた可能性を否定するコトは出来ないワケです。
 もちろん実際そんな操作があったのであればとんでもないコトですし、またこういう選挙という絶対に厳正に行われなければならないモノにおいて、可能性が入り込む余地があるっていうコト自体も問題です。
 
 このニュース続報が聞かれませんので、都道府県の選挙管理委員会などがこれを受けてどう対応しているのか分からないのですが、これはここだけの特殊事例としてスルーするような件ではありません。
 本来なら、調べられる分だけ過去の選挙の全てを洗い直すぐらいはしてしかるべきの件ですよ。
 今後どう対応するのか、全ての選管は自分のコトとして考えてもらいたいです。
 
 そしてやっぱり腐っているのがマスコミですよね。
 最初にも言いましたようにこの事件は民主主義の根底を覆すような事件なのですから、新聞は一面に、テレビは連日連夜とまではいいませんが、少なくとも一地方議会の野次問題よりは大きく取り上げるべき事件のハズです。
 それなのになんでしょうか、このスルーっぷりは。
 正直、あの野次問題の(野次の内容の問題はともかくとしても)取り上げ方というモノにはかなり不自然なモノを感じるところですが、この件までスルーするというのは、やはり「自民党が不利になるような事件でないと取り上げない」「自民党が被害者の事件はスルーする」というのがマスコミの行動原理なのではないかとしか思えなくなってしまいます。
 状況証拠が揃いすぎなんですよね。
 民主党の過去の野次は一切スルーする姿勢もそうですし、今回の事件も、被害者が誰であったとしてもこれは大問題ですよ。
 不正選挙ですよ?
 もしこれのコトの重大さが分かっていないのであれば、もはやジャーナリズムなんで二度と名乗る資格はありませんし、意図的にスルーしているのであれば今すぐ廃業すべきでしょう。
 
 この事件は民主主義の根底を覆す史上最悪の犯罪です。
 マスコミはこういう不正を質すコトこそが存在理由であるワケで、それが出来ない腐ったマスコミなんて必要ないと言うしかありません。
 



コメント:3

osinko 14-07-01 (火) 0:29

こんなことがあったなんて全然知りませんでした。
事実なら民主主義の根幹を揺るがす犯罪ですね。

焼身自殺とかの自爆テロの仲間みたいな話より、こういう話が周知されるべきだと思います。

S.S 14-07-01 (火) 16:06

Cf.「(朝日新聞は)安倍打倒が社是と聞いた。そういう新聞だと思って読んでいる」 by安倍内閣総理大臣、12月の国会答弁にて

特命さん 14-07-04 (金) 9:28

この事件がひどいのには同意するし、マスコミのスルーもひどいが

>やはり「自民党が不利になるような事件でないと取り上げない」「自民党が被害者の事件はスルーする」というのがマスコミの行動原理なのではないかとしか思えなくなってしまいます。

それはない。マスコミの行動原理はネタになるかどうか。
http://www.asahi.com/articles/ASG726R8FG72PIHB036.html

前提が間違ってると結論も間違える。

コメントフォーム
Remember personal info

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.amaochi.com/blog/2014/06/301859.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
民主主義の根底を覆す史上最悪の犯罪と、それを伝えない腐ったマスコミ from バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳

Home > 政治 | 選挙制度 > 民主主義の根底を覆す史上最悪の犯罪と、それを伝えない腐ったマスコミ

最新の更新
web拍手

面白かったらぜひ拍手ボタンを!
メッセージを送るコトも出来ます。
ブログランキング

政治 ブログランキングへ

幅を広げるために参加しました。
良かったらクリックしてください。
カレンダー
« 2014 年 6月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別記事一覧
カテゴリー
最近のコメント(レスをツイッターでやってます)
最近のトラックバック
RSS
箱入りやえちゃん
 
過去ろーぐ!

平成23年10月以前過去ログ
平成14年から続いているんですよ!

Return to page top